悪徳業者の見別け方

どこに頼んでいいか分からない・・・ 

 

そういうお客様が当社のお得意様の中でも半数を占めるほどいらっしゃいました。
実際山ほどいる業者の中、それぞれがいろいろな営業手法でお客様にアピールされているかと思います。

様々な工事の値段を記載したチラシや、突然の訪問営業、その種類は多種多様です。

当社もチラシやホームページを通して会社を知ってもらい、お客様に会わせていただいき、工事に対しての取り組み方や想いをお伝えしているのが現状です。
しかしなかなか実際工事をしてみなければ、優良業者であるのか分からないのが現状です。
そういった『業者の見極め方、選び方』を、ここではご紹介していきたいと思います。



営業の対応から見る

 

当社の営業も他人のことを偉そうに言うほど、出来た営業ではありません。
しかしお客さんが満足していただける最高の工事をしてあげたい、喜んでいただける良い物を提供したい、そういった気持ちを強く持っています。

またお客様の考えをいかに組み取り工事に反映できるかもとても大切なことだと思います。

プロとしてもつ知識をお客様に提供し、安易に値段の事を安売りにするのではなく、しっかりとした工事を出来るだけお客様の無駄な負担にならない様、思いやりを持てることが、優良業者のあり方だと考えます。


利益だけに準じた工事では絶対良いものは出来ません。誠意をもって本当にお客様のために工事をしようとしているのか、そこが見極めのポイントだと思います。
それは単純に、良い物を作りたいと考える人には、人柄にもよりますが、きっとお客様にその誠意は伝わっていると思います。
まずは営業の対応を良く見るところから、その会社を見極めることは始まっています。

大幅値下げの落とし穴

 

今非常に多種多様な材料がありますが、ここでは塗装の塗替えの工事を例に挙げてお話し致します。
塗装もアクリル、ウレタン、シリコンなど主要な原料で大きく種類が分かれます。そしてそのそれぞれに色んなメーカーから製品が出ています。
メーカーによっての違いは、OMEによって名前が違うだけで中身は全く同じものもあれば、メーカーのこだわりで汚れにくいとか、耐候性良いとか色んな製品があります。
しかしどれも流通は同じで、商品自体の価格というのはどこの業者も大きく差はありません。


すると価格の差というのはどこから生まれてくるのでしょう。それは会社の経費や利益の違いです。
そして経費の中には実際にそれを使って仕事をする職人さんの人件費があります。
同じものを使って仕事をした場合、どこに差があるのでしょう。利益率を大きく設定している会社であれば一目で価格に反映されます。
しかしその工事をするのに最低限の費用と利益をかけた会社が見積を出した場合、そこよりも大幅に安くなる会社は大きなところを削っています。

それは人件費です。
塗装という工程のある仕事は、外壁・屋根でいえば最低3回塗りは主流です。
そしてメーカーが規定する乾燥時間をおいて施工することが当たり前です。

でもそれにはどうしても手間仕事である以上、人件費がかかってしまうのが現状です。また会社が運営していく為に、税金や工事の事故の保険など、最低限の利益も必要であります。
利益を残すのであれば、削るのは人件費。するとどうでしょう、、3回塗らなければならないところを2回にしてしまったり、シリコングレードで塗るはずがウレタンになっていたり、塗った後でそれを判別することは容易ではありません。やらなくてはいけない当たり前のことが、出来ていない業者が今非常に多いのです。
それはまず価格で明確になります。

『安かろう悪かろう』という言葉がありますが、その通りです。
大幅な金額の差には思わぬ大きな落とし穴があるのです。


悪徳業者の良くある手口三カ条

第一条
■不安をあおる

・一つの工事の話から「これもあれも補修が必要」などと増えていく
・突然やってきては「補強が必要、修理しないと地震に倒れる」など住まいの異常を話し始めた

第二条
■不必要なサービス・強引な契約方法

外壁の塗り替えの訪問販売なのに、今契約すれば玄関ドアの交換もサービスするという
・「どこよりもうちは安い」「今日中に契約したら半額。明日からは通常価格」など主張していた
・「見積もりだけでも」「ローンなら月々」が常套手段
・近所でも施工中である、今ならサービスするとウソをいい、信用を誘う
・商談途中にベテランのセールスマンの登場
・しつこく無料点検アンケートやモニター大幅値引き中などを勧められた
・工事金額を高くふっかけて、極端に値引く
・やけに契約を急ぎ、強引にサインさせようとしてきた
・はっきり決断する前に、工事を勝手に始めた

第三条
■執拗な訪問営業

・頼みもしないのにやってきて、断っても毎日のように押しかけてくる
・話し始めたらなかなか帰ってくれない
・玄関まで入ってきて制約するまで出ていかない



こういったあからさまな手口はすぐに断るだろうと思えますが、実際そうなるとなかなか対処できないものであると聞いております。
よく皆様の目で見極め、強い意志で判断されることが必要です。


突然の訪問販売にはくれぐれもお気を付け下さい。


ここまで読んでくださりありがとうございました。

 

〒240-0116  
神奈川県三浦郡葉山町下山口1936  
TEL:046-875-1534  
FAX:046-879-2077
E-mail:info@numapen.com
悪徳業者の見別け方
スタッフ紹介
見積もり鑑定団
その見積もり鑑定致します
簡単見積もりメールサービス
お問い合わせ・ご相談
リフォーム助成金・かし保険
価格表
事業地域
■神奈川県
(葉山町、横須賀市、三浦市、逗子市、鎌倉市、横浜市、藤沢市、茅ヶ崎市など)
住まいの情報
住まいの情報
マイリフォームレシピ
リフォーム
リフォーム